MENU

育毛シャンプーと育毛剤ってどこがどう違うの?効果目的など

 

最近抜け毛が気になる…少し髪の毛が薄くなってきたような…、そんな風に感じたときに考えるのが、育毛剤育毛シャンプーを利用することだと思います。

 

しかし、このふたつってどう違うんだろう?って思ったことはありませんか?実は私も最初どこがどう違うのかわからないで、どっちを使えばいいんだろうと悩んでしまいました。

 

ここでは、育毛シャンプーと育毛剤がどのように違うのかをまとめてみました。このふたつの違いが良くわからないという人はぜひ参考にしてみてください。

 

自分はどっちを使えばいいのかがきっとわかると思いますよ。

 

 

効果が全然違う!

アデランス ヘアリプロシャンプー

 

意外かもしれませんが、育毛シャンプーと育毛剤は効果が全く違います。

 

もちろん、両方とも毛を増やすために必要な効果を持っているんですが、そのプロセスは大きく違います。

 

育毛シャンプー

毛が生えやすい頭皮環境を作る

 

育毛剤

毛根に作用して毛をはやそうとする

 

大雑把に言うとこんな感じです。

 

具体的には、頭皮は水分や適量の皮脂によってバリアを作り雑菌などの繁殖を防ぐんですが、育毛シャンプーは保湿を行ったり、雑菌の餌となる汚れを落としたりします。

 

特に育毛シャンプーの特徴は洗浄力が強すぎないことです。洗浄力が強いと確かに汚れはよく落ちるんですが、それと一緒に保湿に必要な皮脂まで落としてしまうんです。

 

そこで育毛シャンプーでは、市販のシャンプーに含まれるラウレス硫酸などの成分は使わずに、アミノ酸系の洗浄成分などを配合しています。

 

簡単に言うと、頭皮に優しいシャンプーといった感じです。

 

それに対し育毛剤では血行を促進して毛根に栄養が行きわたるようにしたり、栄養そのものを補ったりする働きがあります。

 

 

どっちを使うのがおすすめ?

 

ふたつの効果の違いはしっかり理解できたでしょうか?ふたつの効果の違いが分かれば、自ずとどちらが自分に合っているのかわかってくると思います。

 

直接毛根に働きかける育毛剤の方が効果が高そう、と思う人がいるかもしれませんが、頭皮環境が整っていなければ結局毛を増やすことはできません

 

頭皮の炎症や乾燥などが改善されていなければ、結局栄養をいくら補っても効果が出ないんです。

 

とはいっても、育毛シャンプーは頭皮環境を良くするものであって、直接的な育毛効果はありません。それでもフケやかゆみなどは改善することはできます。

 

また、育毛シャンプーでしっかり頭皮環境を整えた後で育毛剤を使えば、より効果的に育毛剤の成分が働きます。

 

つまり、現在頭皮環境が悪い人は育毛シャンプーを使うようにしましょう。かゆみやフケ、炎症などがないか調べてみれば自分の頭皮環境がわかりますよ。

 

そして、頭皮環境が良いのであれば、いきなり育毛剤を使い始めて大丈夫です。

 

 

両方を使うのが一番おすすめ

 

どちらか一方ということであれば、上のような答えになりますが、本当は両方使うべきです。

 

効果が違うということは、どちらか一方ではもう一方が不足してしまうからです。

 

今現在頭皮環境に問題が出ていなくても、育毛シャンプーを使えばもっと育毛剤の効果を高めることができますし、育毛シャンプーと育毛剤はセットになっていることも多く、セットで買うとコスパが良くなるんです。

 

頭皮からも毛根からもしっかりケアをするようにしましょう。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加  



アデランスヘアリプロシャンプーお試し